FC2ブログ

祈ろう そして信じよう

長い長い、一週間が過ぎました。

毎日毎日、被災地のみなさんの姿をテレビで見ながらついついこみ上げる
感情に負けて目頭があつくなってしまいます。
原子力発電所で、命の危険にさらされながら頑張ってくれている方々のことを、
被災地で救助に当たってくださっている警察、自衛隊、医師、ボランティアの方々、
多くの人たちのことを思って毎日祈っています。

みんなきっと、何かしたい。
自分には何ができるのか・・・毎日思っていることでしょう。

でも、直接何かをできない私にはできることなんて本当にささいなこと。
でも・・・・こつこつ節電する、無駄な買いだめはしない、いざというときのことを
考えて水とガスも節約、そしてわずかばかりの募金。
ユニクロの社長さんや有名人のかたのようなことはできないけれど、
自分のできることはやろう、そう決めています。

私の働いているカフェでは、オーナーがとても迅速だった。
次の日には、お店のライトを間引きして節電、空調の温度を下げるお知らせ、
空き瓶を用意してレジの横にそっと置いてあった。
普段、カフェではランチタイムサービスをしている。
お食事と一緒にドリンクを注文してくださったお客様には100円オフ。
けれど、そのサービスを50円オフにしていただいて、差額をその瓶へ募金させてもらう。
オーダーの時、協力していただけるか確認し目の前で瓶の中へ。
笑顔で快く承諾してくださる方、募金になるんですね。。。といって
ドリンクを追加してくださる方、・・・暖かい気持ちに感謝します。
私はというと、出勤した日は必ず朝わずかだけど募金をする。
こんな時なのに、火事場泥棒のように募金詐欺をする人もいる。。。考えられないけど。
オーナーは日本赤十字を通して確実に送ってもらえるよう考えている。
毎日、わずかではあるがみんなの善意がたまっていくのを見ると
きっとこの国は大丈夫だ。。。頑張れるはずだと思うのです。

もうひとつ私がしていること。お客様への声かけ。
カフェで地震にあったのでお客様のことがとても気になって。
地震の日に、来てくださった方々、常連さんだけれど
地震の後、久々に食べに来てくださった方々・・・・・
大丈夫でしたか?けがはなかったですか?ご家族は?
ちょっとした会話だけどこえをかけたりする。
今日は妊婦のOLさんが来てくれた・・・・無事で本当に安心した!
お店大丈夫でしたか?と逆に声をかけてくれたお客さまも。
思いやりは心を癒し、人をつなぐのかもしれない。

東北の被災地のみなさんが一日も早く元気になれるように
大好きな街、浦安が早く元気になれるように
祈り、信じ、そして自分のできる小さなことをコツコツ続けていこう
今はそう思っています。


スポンサーサイト



プロフィール

sao3104

Author:sao3104
お料理とお菓子作りが大好き。
可愛いものを探しながら時々たびに出る
のが楽しみ。最近家族にチワワのkerry
が仲間入りしました〜♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ